假屋崎省吾デザインぐい呑み 黒

image
Info
  • img61311540

  • 假屋崎省吾さんのもう一つのモチーフテーマは春の桜

    假屋崎省吾さんが福島の春を願って

    いつもモチーフとして表現し続けている桜の花をぐい呑みに飾り付けてくれました。

    花見の楽しさと侘しさが見事に会津漆器の伝統工芸とコラボしています。

    作品はガラス素材の内側から漆塗りを施して、砂を吹きかけて漆を削り取って

    絵柄を浮き出させてゆくサウンドブラスト技法による制作された漆彫刻グラスです。

    桜の絵柄が内側から浮き出るように酒宴の席を飾りたてます。

    グラス全体は砂によってスリガラスの風合いになっていて柔らな光沢を放ています。

     

    假屋崎省吾ぐい呑みくろ


    |假屋崎省吾 漆彫刻ぐい呑みグラス 黒

    |価格: 7,500円(税別)

    |サイズ: 直径7.3cm 高さ8cm

    |塗装: (ウレタン+漆)

    |素材: ガラス(タイ)

    |最終加工: (塗り)会 津若松市星田俊夫氏、(ブラスト彫刻)喜多方市 佐藤光氏

    |梱包: 桐箱入り

    IMG_20150820_145947

    63506994_th

     bt_cart

     

    bn-kariyazaki